第12回 教育ITソリューションEXPO

東京の青海で、開催された展示に行ってきました。

会場風景(公式サイトより)

今年はコロナ禍もあり、人が少なく感じました。

幼少期からのプログラミング教育や、リモート授業などの展示が多かった印象です。

VRと実際に触れる玩具(積み木など)とのコラボ商品も多く、
画面に触れるイメージより、実際に触った感覚がありました。

また、感染対策などの展示や、スマホを駆使したアプリおよび提供サービスもあり、
近年の時代背景も感じ取れる展示でした。

ただ、実際に商品を手に取ることができ、人から話を聞ける機会はやはり純粋に楽しいです。
こういう機会がもっと、気軽になる日を願うばかりです。

https://www.edix-tokyo.jp/ja-jp.html