部屋に飾る家電 CDプレーヤー編

最近、CDを買う機会が増えています。
配信とは違って特典が多く、ついつい買ってしまいます。。
せっかくなので、CDで音楽を聴くべく、CDプレーヤーを探していました。

特に気になったのが、こちら。

蔦屋家電エンタープライズ「BCPLAY」
https://store.tsite.jp/futakotamagawa/tke/product/bcplay_/

Amadana Music CD Player[C.C.C.D.P]
http://amadanamusic.amadana.com/cdp/

コロナ禍もあり、家で過ごす時間を有意義に過ごすためか、「部屋に飾る家電」になってきたのですね。
機械的な感じではなく、部屋に馴染む感じ。さりげない感じ。
操作するボタン、UIも落ち着いた色合い、形で、とても良い雰囲気ですね。

ピクセル当てクイズをやってみました

普段デジタル媒体のデザインをしている私たちは、どの程度ピクセルの感覚を把握している?

ということで皆でピクセル当てクイズ「Pixact」をやってみました。

「Pixact」は指定された縦横のpxサイズを画面に描くと採点が出るクイズです。

全5問で誤差の数値が点数になります。つまり誤差の少ない=点数が少ない のが好成績ということになります。

 

普段の力を試されることにドキドキしつつ、一人ずつやってみることに…。

なんだかんだ細かい画面は拡大して作業してしまうので意外と感覚がつかめず難しいものでした。

後からやる人が有利に見えて二人目から時間制限つけたのですが、意外と自分の思っているサイズ感と違っていたりして有利性は意外とない模様…。

出展:http://pixact.ly/

 

結果は…

1位:291点 Hさん

2位:383点 Rさん

3位:385点 Nさん

4位:442点 Tさん

5位:711点 Yさん

勉強の一環として一人でやるのも、みんなでわいわいやるのも結構盛り上がるので、息抜きのちょっとしたゲームとしてお勧めです。

http://pixact.ly/

第12回 教育ITソリューションEXPO

東京の青海で、開催された展示に行ってきました。

会場風景(公式サイトより)

今年はコロナ禍もあり、人が少なく感じました。

幼少期からのプログラミング教育や、リモート授業などの展示が多かった印象です。

VRと実際に触れる玩具(積み木など)とのコラボ商品も多く、
画面に触れるイメージより、実際に触った感覚がありました。

また、感染対策などの展示や、スマホを駆使したアプリおよび提供サービスもあり、
近年の時代背景も感じ取れる展示でした。

ただ、実際に商品を手に取ることができ、人から話を聞ける機会はやはり純粋に楽しいです。
こういう機会がもっと、気軽になる日を願うばかりです。

https://www.edix-tokyo.jp/ja-jp.html